不動産投資初心者の疑問質問Q&A

お問い合わせ セミナーのお申し込み

不動産投資初心者の疑問質問Q&A

不動産投資初心者の疑問質問Q&A

2021/06/05

不動産投資セミナーへご参加された方から、こんな質問を多くいただきます

Q:「不動産会社は、優良物件だからお買い得ですよ! と言うけれど、そんなに優良物件だったら売らないで、自社で持っていれば良いのでは?」

 

確かに、そんな疑問を持つのもうなずけます。

そういう私も、20年ほど前に初めて不動産投資を行う時にそう感じました。

築浅で修繕リスクが低く、立地が良くて空室の可能性が少ない、毎月安定した家賃収入が見込める優良物件なら、今持っている会社がそのまま運用していけば良いのでは?

結局、優良物件と言いながらも、そうではない物件を売っているのではないのか?

と、疑心暗鬼になっている方も多いと思います。

 

この質問の答えは

A:「不動産業者は優良物件をそのまま所有して家賃収入を得るよりも、売買したほうが利益を得られるためです。」

 

例えば「価格2,000万円・家賃8万円・表面利回り4.8%」のワンルームマンションの物件があったとします。

この物件を所有していれば1年間で、96万円の家賃収入を得ることが出来ます。

しかし不動産業者の場合、価格2,000万円の物件なら例えば、1,800万円で仕入れて2,000万円で売ることが出来るわけで、200万円の利益を得ることが出来ます。

ただ、この200万円の利益から、会社の運営費用などを支払ったりして実際の利益は50万円になったとしましょう。

 

そうすると、物件を所有して得られる1年間の家賃収入96万円より、売買を2回行って得た利益の50万円✖2回=100万円の方が上回ります。

つまり不動産業者としたら、優良物件を1年間で数多く売買した方が、より多くの利益が得られるわけです。

 

しかし、こんな質問もいただきます。

Q:「でも不動産業者は、優良物件ばかり提供できるわけではないのでは?」

 

回答は、次回に続きます。

 

ーーーーーーーーーーー

FP事務所ストラットでは、不動産投資経験があるFPが実例を交えながら話す「不動産投資セミナー」を開催しています。

中立的な立場のFPがアドバイスすることで、自身に合った不動産投資のスタイルが見つかります。

サイト内の「セミナー紹介」ページから、詳細を確認して申込み下さい。

https://strut-web.com/seminar/

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。