不動産投資をはじめ様々な情報をコラムより発信していきます。これからの資産運用にお悩みの方はぜひ一度ご覧になってください。その上で、セミナーに興味を持っていただきましたら、お会いできることを楽しみにしております。

お問い合わせ セミナーのお申し込み

コラム

コラム

column

4日のNYダウ平均は3日続落して、前日から$345安の$3万0924だった。長期金利が1.5%台に上昇し、投資家心理が悪化が原因か。

日経平均株価は大幅反落して、前日比628円安の2万8930円でおえ1ヶ月ぶりの安値となった。前日のナスダックなど主要な株価指数が下落した流れを引き継いだ。

トヨタ自動車は「WovenPlanet債(ウーブン・プラネット債)」を発行する計画を発表した。発行規模は最大5000億円程度を予定している。次世代の街づくりに期待が高まる。

イギリス政府は温暖化対策などの資金を調達するため、個人の資産運用向けの金融商品として「グリーン貯蓄ボンド」を発行すると発表、太陽光発電への投資も加速するか。

不動産投資信託いわゆるREITの相場が堅調に推移している。株価の乱高下などから、REITの分配金の安定感が好まれている。

日銀は地域金融機関の経営改善の後押しを始める。地方銀行などの経営統合に対して支援する方針だ。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。